【比較付き】イクオスサプリEXの効果と副作用を解説

【比較付き】イクオスサプリEXの効果と副作用を解説

参りました!
バカにしてすみません(°̴̥̥̥̥̃♜°̴̥̥̥̥̃ )

今回のイクオスリニューアルでいっちばん「すごいな~」と思ったのは、イクオスサプリEXなんですよね。ここまで変わるかと…前回のイクオスサプリはショボすぎましたから(^^)

わかりやすく、ライバル育毛サプリと比較したらこんな感じ。

イクオスサプリEX チャップアップサプリ ボストン フェルサ
画像
成分数 46種類 23種類 26種類 23種類
配合量を公開
発毛促進効果
9種類

2種類

4種類

2種類
抜け毛対策
8種類

5種類

4種類

1種類
アミノ酸
12種類

4種類

3種類

4種類
ビタミン類
11種類

1種類

5種類

4種類
最安価格 4,730円 4,980円 5,396円 5,691円
育毛剤セット
価格
7,538円 9,090円

表をみたら「もう勝ち!」って感じですが、これからくわしく、配合成分の効果やチャップアップサプリ、ボストンの比較から説明していきマッスル!

イクオスサプリEXの公式販売サイト ⇒

【追記】
※2016年12月に価格改定がありました。安いけど(^^)

効果が期待できる3つの理由

配合量公開&ノコギリヤシなどたっぷり

iqos_supple_1

リニューアルしたイクオスサプリEXは、業界最高レベルの成分数は誇る、髪によい成分をギュッと詰め込んだサプリです。しかも、重要成分の配合量を、しっかり公開しているのは凄いです!

配合量を公開してしまうと、ライバル企業に真似されてしまう恐れがるので、普通はなかなかできません。しかしイクオスサプリEXは、あえて配合量を公開することで、使用者から信頼される商品を目指したということですね。

髪に良い成分が配合されていても、量が少なければ効果への期待度は下がってしまいます。育毛サプリを選ぶなら、成分だけではなく配合量にも注目したいですね。

ノコギリヤシはたっぷり300mg配合

iqossupple_2

ノコギリヤシは、男性用の育毛サプリなら絶対欲しい成分です。ノコギリヤシには、AGA(男性型脱毛症)を引き起こす5α-リダクターゼという酵素の働きを阻害する作用があります。

海外で行われた臨床実験では、ノコギリヤシにはプロペシアと同じように、AGAへの有効性があるということが見出されました。

発毛や育毛が認められたのは、ノコギリヤシで38%、プロペシアで68%となっています。

さすがに効果の強さではプロペシアに負けてしまいますが、それでも十分な効果が出ているのではないでしょうか。
【参考元:http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23298508

この臨床実験では、ノコギリヤシ320mgが用いられました。イクオスサプリEXはノコギリヤシ300mg配合となっており、実験とほぼ同じ配合量です。十分な効果が期待できますね!

ノコギリヤシが配合されている育毛サプリは、他にもいくつか販売されています。しかし、ノコギリヤシ300mgは業界でも最高峰の配合量。臨床実験で有効性が確認されている量なので、育毛効果への期待度はかなり高いです。

亜鉛はちょっと多めの12mg配合

iqossupple_3

亜鉛は、髪の主成分であるタンパク質の合成に欠かせないミネラルです。しかも人体では合成できないため、しっかりと食事等から摂取する必要があり、必須ミネラルとも呼ばれています。

イクオスサプリEXには、亜鉛が12mg配合されていますが、この配合量も根拠に基づく配合量です。亜鉛の摂取量の目安については、厚生労働省から基準が発表されています。「日本人の食事摂取基準(2015年版)」によると、成人男性における亜鉛の推奨摂取量は1日あたり10mg。

薄毛に悩んでいる人なら、それよりちょっと多めの12mgというのは妥当な判断ではないでしょうか。

すくなくとも、このサプリを飲んでいれば、亜鉛不足の心配は全くありませんね。(ちなみに2010年度版では亜鉛の推奨摂取量は12mg)

iqossupple_4【引用元:http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/05/dl/s0529-4aq.pdf

イソフラボンも余裕を持って25mg配合

iqossupple_5

イソフラボンにも、5α-リダクターゼを阻害する作用があります。また、女性ホルモンのエストロゲンと似た構造なので、薄毛を進行させる男性ホルモンとのバランスを整える効果も期待できます。

イクオスサプリEXには、大豆抽出液が100mg配合されています。

イソフラボン(アグリコン)は、そのなかの1/4にあたる25mgです。イソフラボンは、亜鉛とは違い必須成分というわけではないので、摂取量の目安は決められていません。

ただ、サプリなどからの摂取上限量の目安はあります。食品安全委員会による「大豆イソフラボンを含む特定保健用食品の安全性評価の基本的な考え方」では、男性のイソフラボン摂取量上限の目安が、1日あたり76mgと定められています。

日本人は日常的に、味噌や豆腐、醤油などからイソフラボンを摂取しているので、サプリからの摂取は、およそ30mg以内が適切です。

イクオスサプリEXは、上限からすこし余裕がありますが、たっぷり配合されているので育毛効果が期待できます。

当サイトで注目していた成分が全部配合!

そして驚くことに、当サイトで注目している育毛成分「フィーバーフュー」、「イソフラボン&カプサイシン」、「ガニアシ」が全て配合されています!

これらの成分は、けっこうマイナーですがしっかりと配合されているあたり、イクオスサプリEXの本気度が伝わってきます。

フィーバーフュー

380622_1.jpg

フィーバーフューは聞き慣れない人が多いかもしれませんが、ナツシロギクというと聞き覚えがある人もいるのではないでしょうか。

フィーバーフューとはキク科の植物のことで、このフィーバーフューに含まれる「パルテノライド」という物質に、育毛効果があるということが発見されています。もともとフィーバーフューは、リウマチや頭痛に効果があるとして使用される薬草でした。

大阪大学付属病院でも、リウマチ患者にフィーバーフューを処方していましたが、ある時、患者たちの毛髪が増えるという効果があることに気づきました。

詳しいメカニズムはまだ研究中ですが、どうやらパルテノライドが持つNF-κB抑制作用が、薄毛改善に効果があるのではないか、ということがわかってきました。

NF-κBが活性化していると、炎症やアポトーシス(細胞の自然死)などが引き起こされ、抜け毛が促される可能性があります。

また、AGA最大の原因であるDHTが過剰になると、NF-κBが活性化することも示唆されています。NF-κB抑制作用があるフィーバーフューには、これらの症状を抑える力があるということですね。

しかも、フィーバーフューの凄いところは、効果の即効性です。大阪大学の実験では1ヶ月間に満たない期間で、髪の増加が確認されてそうです。

普通の育毛剤では、効果がでるまでに6ヶ月間は必要ですが、1ヶ月間というのは驚くべき早さですね。

イソフラボン&カプサイシン

380622_2.jpg

イソフラボンの育毛効果については、先ほども紹介しましたが、じつはカプサイシンと同時に摂取することで、さらなる育毛効果を発揮します。

イソフラボンとカプサイシンの相乗効果について発見したのは、名古屋市立大学医学部の教授です。この2つを同時に摂取することで、IGF-1という成長因子が増えることを突き止めました。(IGF-1理論)

IGF-1とは、ヒトの体内に存在する、成長ホルモンのような働きをする物質(タンパク質)です。体中の細胞の成長にかかわっており、髪の成長にも大きな役割を果たしています。

カプサイシンは辛味成分として有名ですが、この知覚刺激(辛味)が、IGF-1の分泌を促進させます。さらに、同時にイソフラボンを摂取することで、知覚刺激によって発生する伝達物質(CGRP)の分泌を促し、効率よくIGF-1を増加させられます。

iqossupple_6【引用元:http://www.kclinic.co.jp/remedy/mechanism/detail.php?id=564

これまで、安全にIGF-1を増やす方法は見つかっていませんでしたが、イソフラボンとカプサイシン摂取という簡単な方法が発見されたことで、様々な治療に応用できるようになりました。

ガニアシ

iqossupple_7

ガニアシというのは、コンブの根本にある、岩などにガッチリとしがみついている部分のことです。

コンブには、フコイダンなど髪に良い成分が、豊富に含まれていることは知られていますが、このガニアシには、葉の部分よりも多くの栄養素が含まれています。

ミネラルや食物繊維などは格段に豊富であり、ガニアシにしか存在しないGA-フコイダンは、成長因子FGF-7の増加を促すと言われています。

こんなにも栄養豊富なガニアシですが、非常に硬かったため食用には使われていませんでした。イクオスサプリEXでは、ガニアシを粉末にすることで、その栄養素をもれなく配合しています。

ガニアシを使った実験では、ガニアシの粉末を4ヶ月間飲み続けた結果、70名のうち50人(71.4%)の人がはっきりとした髪への有効性を感じました。

iqossupple_8【引用元:http://www.konbuseikatsu.com/effect/index.html

体調が良くなるなど健康上のメリットもあり、育毛サプリの成分としては注目度の高い成分です。

エイジング(糖化)対策で30代後半にも最適

糖化というのは、老廃物から作られるAGE(終末糖化産物)という物質によって引き起こされる、皮膚の老化現象の一種です。AGEは強い毒性を持ち、皮膚の老化だけではなく、認知症や心筋梗塞、白内障なども引き起こす怖い物質です。

390609_4.png

頭皮で糖化が起きると、肌の弾力が失われ、髪の成長が阻害されてしまいます。

その上、育毛剤の浸透を妨げるため、せっかく髪のために頑張っていても、その努力が無駄になってしまうことも考えられます。

育毛をする上では、糖化などの頭皮環境のトラブルを抑えることも、重要だといえます。

糖化は老化現象であるため、20代などの若者にはまだまだ影響は少ないですが、30代以降になってくると、糖化の影響が顕著にあらわれてきます。

頭皮をマッサージしてみて、固くなったと感じるのであれば黄色信号。育毛剤や育毛サプリなどの効果が、十分に髪に伝わっていないかもしれません。

イクオスサプリEXでは、この糖化現象を抑えるため、「ヨモギエキス」や「αリポ酸」、「高麗人参エキス」など、AGEを分解・除去する作用のある成分をしっかり配合しています。そのなかでも、ヨモギエキスに含まれるタンニンは、AGEを分解できる唯一の成分ともいわれています。

iqossupple_9

AGEは初期段階であれば、正常な物質へと戻すことが出来ますが、期間が長くなると、より毒性が増し元に戻れなくなってしまいます。

育毛を本気で考えるなら、イクオスサプリEXのこれらの成分を摂取することで、頭皮内部にできたAGEを減らし、糖化現象に対抗したいですね。

イクオスサプリEXの公式販売サイト ⇒

 

イクオスサプリEXは女性でもOK?副作用問題

衛生管理はさすが日本!

iqossupple_10

イクオスサプリは、日本国内の工場で、徹底した品質管理のもと製造されています。人件費などの製造コストが安い、海外へ製造拠点を移す企業が多いなかで、イクオスは国内製造にこだわっています。

イクオスサプリEXは、多種の様々な成分が、適切なバランスで配合されています。そのため、国内工場のきめ細やかな品質管理体制のほうが、品質のばらつきが少ない信頼性の高い製品が製造できます。

すべてを機械に任せるのではなく、一つ一つの工程を人の目で確認することで、万全を期しています。日本らしく、徹底した衛生管理も施されており、製品の安全性も高いです。

国内工場で製造しているため、コストが高くなってしまうのは事実です。ただ、使用者の安全性を優先する、イクオスの姿勢が感じられるのは好印象ですね。

女性や子どもは大丈夫?

iqossupple_11

イクオスサプリEXは、女性や子供でも安心して使用できます。

薄毛に効果が期待できるとはいっても、医薬品などのリスクのある成分は配合されていません。基本的に自然から取れる、食用として問題ない天然成分のみ使用しているので、年齢に関係なく誰でも飲むことが出来ます。

女性への影響が一番気になるのがノコギリヤシですが、原産国のアメリカ南西部では、昔から男女ともに食べていますし、過去の研究でも摂取による異常は報告されていません。

女性版AGA(FAGA)というのも、近年増えてきています。ノコギリヤシは、男性ホルモンと女性ホルモンのバランスを整える効果が期待できるので、FAGAに悩む女性にもオススメできます。

ただし、妊婦さんや授乳中の人は、念のため医師に相談したほうが安全ですね。子供への使用も問題ないですが、子供はイクオスサプリEXを使用する必要性は低いので、積極的には与えない方が良いと思います。

配合成分の副作用は大丈夫?

イクオスサプリEXに配合されている成分は、安全性の高い天然成分なので、副作用の心配はほとんどありません。製造工程の衛生管理も行き届いているので、製品の安全性は高いです。

イクオスサプリEXのなかで、ノコギリヤシが一番多く配合されていますが、ノコギリヤシの安全性は臨床試験で確認されています。

アメリカの研究グループが行った実験では、1年半に渡って320mg~960mgのノコギリヤシを摂取しても、血液検査や尿検査などで異常が確認されませんでした。

960mgというのは、イクオスサプリEXの3倍以上の量ですが、それでも健康上の問題は起きていません。

このことからも、ノコギリヤシは安全性の高い成分だということがわかりますね。長期間でも安心して使用できます。

イクオスサプリEXと有名育毛サプリを比較!

イクオスサプリEXと、チャップアップサプリ、育毛サプリボストンを、成分と価格の面で比較してみました!

その前に、イクオスサプリEXの全育毛成分を載せておきます。
iqos_supple_3

ノコギリヤシ種子エキス末、亜鉛含有酵母、フィッシュコラーゲンペプチド、ダイズ抽出液(イソフラボン含有)、ヒハツエキス末、ミレットエキス末、イチョウ葉エキス末、L-リジン、L-バリン、L-ロイシン、L-イソロイシン、L-メチオニン、L-フェニルアラニン、L-トレオニン、L-トリプトファン、L-ヒスチジン、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンC、葉酸、L- シスチン、ヒアルロン酸、フィーバーフュー乾燥エキス(ナツシロギク)、カプサイシン、L-アルギニン、高麗人参エキス、ガニアシ、ケラチン加水分解物、αリポ酸、生姜エキス、ヨモギエキス、根昆布末、食用酵母、コエンザイムQ10、結晶セルロース、サイクロデキストリン、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、糖転移ビタミンP

それでは、成分と効果について比較していきたいと思います!

チャップアップサプリと成分比較

チャップアップサプリ成分
※画像はリニューアル前の成分です。

チャップアップサプリも、育毛業界では有名なサプリですね。ここでは、チャップアップサプリとイクオスサプリEXの、成分と効果を簡単に比較してみましょう。

チャップアップサプリの全育毛成分がこちら。

ノコギリヤシエキス、フィーバーフュー(ナツシロギク)、亜鉛酵母、唐辛子、イチョウヨウエキス、L-シトルリン、ミックスミネラルイーストC、ミックスミネラルイーストM、シャンピニオンエキス、緑茶抽出物、ビタミンプレミックス、キダチアロエ、ローズマリー、ヒアルロン酸、ヒスチジン、L-プロリン、フェニルアラニン、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、マカ、α-リポ酸、ケイヒ、グリーンオート乾燥エキス
 

配合成分はとても優秀

チャップアップサプリにも、育毛に有効な成分が豊富に配合されていますね。

「ノコギリヤシエキス」、「フィーバーフュー」、「亜鉛酵母」、「唐辛子(カプサイシン)」、このあたりは先程も紹介したように、育毛効果の期待どは高い成分です。

さらに、ミックスミネラルイーストが配合されているので、ミネラル分も申し分ないと思います。

チャップアップサプリに配合されてない成分

ただし、注目成分のガニアシや、髪のもととなるアミノ酸、頭皮の血行を良くするビタミン類などはあまり配合されていませんね。

成分数も、イクオスサプリの46種類に対して、チャップアップサプリは23種類しかありません。

イクオスサプリEX チャップアップサプリ
46種類 23種類
ノコギリヤシ種子エキス末
フィーバーフュー乾燥エキス(ナツシロギク)
亜鉛含有酵母
カプサイシン
ダイズ抽出液(イソフラボン含有)
高麗人参エキス
ガニアシ
フィッシュコラーゲンペプチド
ヒハツエキス末
ミレットエキス末
イチョウ葉エキス末
L-リジン
L-バリン
L-ロイシン
L-イソロイシン
L-メチオニン
L-フェニルアラニン
L-トレオニン
L-トリプトファン
L-ヒスチジン
L-シスチン
L-アルギニン
ビタミンA
ビタミンD
ビタミンE
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB6
ビタミンB12
ナイアシン
パントテン酸
ビタミンC
葉酸
ヒアルロン酸
ケラチン加水分解物
αリポ酸
生姜エキス
ヨモギエキス
根昆布末
食用酵母
コエンザイムQ10
結晶セルロース
サイクロデキストリン
ステアリン酸Ca
微粒二酸化ケイ素
糖転移ビタミンP
ノコギリヤシエキス
フィーバーフュー(ナツシロギク)
亜鉛酵母
唐辛子
イチョウヨウエキス
L-シトルリン
ミックスミネラルイーストC
ミックスミネラルイーストM
シャンピニオンエキス
緑茶抽出物
ビタミンプレミックス
キダチアロエ
ローズマリー
ヒアルロン酸
ヒスチジン
L-プロリン
フェニルアラニン
ステアリン酸Ca
微粒二酸化ケイ素
マカ
α-リポ酸
ケイヒ
グリーンオート乾燥エキス

成分の種類で大きな差があり、期待できる効果の幅広さではイクオスサプリが完全に勝利です。

チャップアップサプリは配合量非公開

また、チャップアップサプリで一番気になるのは、配合量を公表してないところですね。

ノコギリヤシや亜鉛などは、ちゃんと必要量の基準があるので、配合量が書かれてないと効果の判断ができません。

IGF-1理論の成分がそろってない

また、カプサイシンが配合されているのは良いのですが、イソフラボンが無いのが惜しいですね。イソフラボンとカプサイシンを同時に摂取する、IGF-1理論がないので育毛への期待度もやや負けている印象です。

チャップアップサプリの育毛成分は、ほとんどイクオスサプリEXにも配合されています。

効果の幅広さや、育毛への期待度ではイクオスサプリの方が勝っていると言わざるをえません。

ボストンと成分比較

390427_4.jpg

ボストンもかなり人気がある育毛サプリです。使っている人も多いのではないでしょうか。

ボストンの全育毛成分がこちら。

ノコギリヤシ種子オイル、フィッシュコラーゲンペプチド、酵母(亜鉛含有)、大豆抽出物(イソフラボン含有)、イチョウ葉エキス末、ケラチン加水分解物、酵母(銅含有)、ヒハツエキス末、ミレットエキス末、フィーバーフューエキス末、コエンザイムQ10、メチルサルフォニルメタン、ゼラチン(被包材)、サフラワー油、グリセリン(被包材)、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、糖転移ビタミンP、L-シスチン、L-アルギニン、パントテン酸カルシウム、抽出ビタミンE、ビタミンB6、葉酸、L-リジン、ビタミンB12
 

カプサイシンが配合されていない

成分を比較してみると、かなり似た構成になっています。ただし、カプサイシンが配合されてないので、イクオスサプリEXのようなIGF-1理論による発毛促進効果は期待できません。また、ガニアシも配合されていないところは減点ですね。

イクオスサプリEXより成分数が少ない

成分数もイクオスサプリEXの43種類に対して、ボストンは27種類と少ないです。こちらもチャップアップサプリのように、アミノ酸とビタミン類が弱いですね。

イクオスサプリEX チャップアップサプリ ボストン
46種類 23種類 27種類
ノコギリヤシ種子エキス末
亜鉛含有酵母
カプサイシン
フィッシュコラーゲンペプチド
ダイズ抽出液(イソフラボン含有)
ヒハツエキス末
ミレットエキス末
イチョウ葉エキス末
フィーバーフュー乾燥エキス(ナツシロギク)
L-リジン
L-アルギニン
L-シスチン
L-バリン
L-ロイシン
L-イソロイシン
L-メチオニン
L-フェニルアラニン
L-トレオニン
L-トリプトファン
L-ヒスチジン
ビタミンA
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB6
ビタミンB12
ビタミンC
ビタミンD
ビタミンE
ナイアシン
パントテン酸
葉酸
ヒアルロン酸
高麗人参エキス
ガニアシ
ケラチン加水分解物
αリポ酸
生姜エキス
ヨモギエキス
根昆布末
食用酵母
コエンザイムQ10
結晶セルロース
サイクロデキストリン
ステアリン酸Ca
微粒二酸化ケイ素
糖転移ビタミンP
ノコギリヤシエキス
亜鉛酵母
唐辛子
イチョウヨウエキス
フィーバーフュー(ナツシロギク)
L-シトルリン
L-プロリン
ミックスミネラルイーストC
ミックスミネラルイーストM
シャンピニオンエキス
緑茶抽出物
ビタミンプレミックス
キダチアロエ
ローズマリー
ヒアルロン酸
ヒスチジン
フェニルアラニン
ステアリン酸Ca
微粒二酸化ケイ素
マカ
α-リポ酸
ケイヒ
グリーンオート乾燥エキス
ノコギリヤシエキス
フィッシュコラーゲンペプチド
亜鉛含有酵母
大豆抽出物(イソフラボン含有)
イチョウ葉抽出物
ケラチン加水分解物
銅含有酵母
ヒハツエキス末
ミレットエキス末
フィーバーフューエキス末
コエンザイムQ10
メチルサルフォニルメタン
グリセリン
ミツロウ
グリセリン脂肪酸エステル
カラメル色素
酵素処理ヘスペリジン
ゼラチン
サフラワー油
L-シスチン
L-アルギニン
L-リジン塩酸塩
パントテン酸カルシウム
葉酸
ビタミンB6
ビタミンB12
抽出ビタミンE
 

成分配合量がイクオスサプリEXより少なめ

ボストンは配合量は明記されていませんが、メールで問い合わせれば教えてくれます。イクオスサプリEXとボストンの成分配合量を比較してみます。

※チャップアップサプリは非公開なので、公式サイトで公開しているフェルサも比較対象として入れてみた!

イクオスサプリEX ボストン フェルサ
商品画像
ノコギリヤシ 300mg 300mg 100mg
亜鉛 12mg 4mg 3mg
イソフラボン 100mg 20mg なし
コラーゲンペプチド 100mg 100mg なし
ミレットエキス 150mg 5mg 100mg
イチョウ葉エキス 10mg 10mg なし
ヒハツエキス 5mg 5mg なし

ノコギリヤシやコラーゲンペプチドの配合量は同じですが、亜鉛とイソフラボン、ミレットエキスはイクオスサプリEXの方が多いです。

イソフラボンは普段の食事でも、十分摂取できるので問題ないと思います。ただ、ボストンは亜鉛とミレットエキスがかなり少ないですね。

亜鉛も普段の食事でとれていればいいのですが、薄毛に悩む人は亜鉛不足の可能性があるので、この量では心細いですね。

ミレットエキスといえば、超アピールしているフェルサ。そのフェルサのミレットエキスは1日100mgです。プチアピールのイクオスサプリEXの方が多いんですよね。

ボストンとの比較でも、イクオスサプリEXの勝ちになっちゃいますね…

チャップアップサプリ、ボストンと価格の比較

イクオスサプリEXは価格も安いです!これまで紹介した3つの育毛サプリについて、価格を比較してみました。

イクオスサプリEX チャップアップサプリ ボストン
商品画像
単品購入 7,538円 5,960円 7,970円
定期コース 4,730円 4,980円 6,998円
最安価格 4,730円 4,980円 5,396円
育毛剤+サプリ 7,538円 9,090円

すべて税込価格に統一して載せています。

ほぼすべての面で、イクオスサプリEXが安いです!

単品購入のときだけ、チャップアップサプリが安いですが、どちらも定期コースが最安なので、基本的に定期コースを利用するのがオススメです。定期コースなら毎月の購入の手間が省ける上に、送料も無料になるのでお得に購入できますね。

ボストンは全体的に価格が高いですね。今までは、個人的に育毛サプリでNo.1の成分だったので気にならなかったのですが、イクオスサプリEXが出てきてしまうと、価格の高さがネックになります。

ボストンは6本セットが最安ですが、それでもイクオスサプリEXには勝てません。何らかの対策を打たないと、ボストンの人気に陰りがでそう…

育毛剤とのセット販売がお得!

イクオスサプリEXとチャップアップサプリには、育毛剤本体とのセット販売もあります。それぞれ単独で購入するよりも、かなり低価格になるので、育毛剤も欲しいと考えている方は、ぜひ検討してみてください。

iqossupple_12⇒ 価格改定で今は違う価格になっちゃった!けど安いよ!check!

イクオスとチャップアップを比べてみると、価格はイクオスの方がやや安いですが、そこまで差はありませんね。ただ、育毛剤もサプリも、イクオスの方が優れていると思うので、購入するならイクオスがオススメです。

さらに、育毛剤とのセット販売では、全額返金保証制度が利用できます。
iqossupple_13

全額返金保証制度とは、初回購入品に限り使用済みでも返品が可能という、まさに夢のような制度。万が一、体調に異変が起きたときや、育毛剤が肌に合わなかったときには、この制度を利用することで購入代金が戻ってきます。

商品購入時から45日以内と、適用期間が長いこともイクオスの特徴です。(チャップアップは30日間、ボストンは返金保証なし)

セット販売は定期コースのみの取扱ですが、イクオスとチャップアップの定期コースは、初回購入直後でも解約できます。利用回数の縛りがなく、いつでも気軽に解約できるのはありがたいですね!

すこし話がそれてしまいましたがまとめると、価格の比較ではイクオスサプリEXが一番安いです!

まとめ

最後に、冒頭で紹介した比較表を再掲!

イクオスサプリEX チャップアップサプリ ボストン フェルサ
画像
成分数 46種類 23種類 26種類 23種類
配合量を公開
発毛促進効果
9種類

2種類

4種類

2種類
抜け毛対策
8種類

5種類

4種類

1種類
アミノ酸
12種類

4種類

3種類

4種類
ビタミン類
11種類

1種類

5種類

4種類
最安価格 4,730円 4,980円 5,396円 5,691円
育毛剤セット
価格
7,538円 9,090円

やっぱり一番コスパいいですね。

リニューアルによって生まれ変わった「イクオスサプリEX」は、一気に育毛サプリでトップクラスの完成度になりました!

成分数では、他の育毛サプリに圧倒的な差をつけ、配合量も公表しているので育毛効果への安心感があります。育毛サプリに必要な成分も網羅されており、育毛効果への期待度はかなり高いです。

しかも、成分がすごく優秀なのに、価格は他の育毛サプリより安い!「利益でるの?」って勝手な心配をしたりして(^^)

他の育毛サプリも、リニューアルした上で価格を安くしないと、イクオスサプリEXに対抗できないのではないかと思います。個人的には、イクオスサプリEXは最強の育毛サプリなったと感じています。

iqos_supple_2

乗り換えてみようかな_・)チラ

追記
内容量も全然違うことが判明したので、イクオスサプリEXに乗り換えました!

 

イクオスサプリEXの公式販売サイト ⇒

 

2016年9月のリニューアルでイクオスが超進化しました!育毛剤はチャップアップから変更、育毛サプリはボストンから変更しています。イクオスはチャップアップと同等レベル、サプリはボストンを圧倒的に超えました!ということは、サプリ付きのセットを購入した方がグンと節約になります。前に比べて、月々3,674円の節約に成功!フィンジアは気になる部分だけのケアに使用!
 
育毛通の管理人がリアルに使用中のBEST3
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
特に人気のある9つの育毛剤を徹底比較して、わかりやすくランキングにしました。それぞれのメリット&デメリットも書いていますので、育毛剤選びの参考にしてみてください(^^)/

  【2017年版】9つの育毛剤から厳選!どれが良いかランキングBEST3!check!
  【2017年版】僕がハゲ対策で使っている育毛剤&サプリ&シャンプー!check!

※↑↑↑今バリバリ使っている育毛アイテムも追加しましたー
 

チャップアップからイクオスに少しのあいだ浮気中です~ヾ(。>﹏<。)ノ゙ 【2017年ベスト?】イクオスはチャップアップを超えたのか調査記事check!
 
これが今のスタンダード!成分的にも価格的にもテッパン育毛剤はコレ! チャップアップ
 
ピディオキシジル+キャピキシル(+カプサイシンイソフラボン(ヒオウギエキス))はガチ!
 

このページの先頭へ