【300本】イクオスで初期脱毛がヒドイことになる?

【300本】イクオスで初期脱毛がヒドイことになる?

イクオスを使いはじめたら、抜け毛がヒドイことになる!?そう心配している人へ、これは「初期脱毛」というものです。

プロペシアやミノキシジルなどの医薬品で薄毛治療している人によくある症状。

イクオスでも初期脱毛があるのか?

もし初期脱毛の症状があっても心配いりません。その理由を書いていきます。

初期脱毛はなぜ起きるのかはヘアサイクルが絡む

初期脱毛とは、育毛剤を使い始めてしばらく(個人差があり1~2週間くらい)たって、抜け毛が急に多くなる現象です。


出典元:http://www.hairmedical.com/usuge-genin/

普通だれでも1日50~100本程度は抜けているものですが、初期脱毛では200~300本も抜けます。

ビビりますよね?

結構な量なので、予備知識がないと驚きあわてることになります。その後1~2ヵ月ほど続き、突然ピタッと止まります。これが初期脱毛の特徴。

初期脱毛はヘアサイクルが変化中のサイン

髪の毛には成長してから抜け落ちるまで一定のサイクルがあります。成長期→退行期→休止期→脱毛という段階の繰り返しです。

初期脱毛で抜ける毛をよく見ると、細く弱々しい毛です。この毛は、ヘアサイクルが乱れて成長しないまま途中で成長期を終え、退行期から休止期に入った毛です。

こんな毛が次第に多くなったのが薄毛状態の頭です。

育毛剤を使ってヘアサイクルが改善すると、休止期の毛根が成長期に入り新しい毛が生え始めます。そして先に毛根を離れて抜けるのを待っていた、古い毛を押し出します。

つまり休止期で抜け落ち待ちの毛が、成長期の新しい毛に入れ替わっている状態が、初期脱毛の実態です。

そもそもイクオスで初期脱毛が起こる可能性は低い

薄毛対策によって起こる初期脱毛ですが、そのメカニズムからもわかるように新しい毛が生え始める発毛がきっかけになっています。

例えばプロペシアやミノキシジルのような医療用医薬品を内服すると、強力に毛母細胞に作用して発毛を促します。

ヘアサイクルが薬剤で強制的に成長期に入るので、初期脱毛が起こりやすくなります。

ところが同じ成分でも外用剤で使うと作用が穏やかになり、初期脱毛は起こりにくくなります。ちょうど副作用の現われ方と似ています。

イクオスは外用の育毛剤のうえ医薬部外品なので、初期脱毛が起こる可能性は少なくなります。

イクオスは医薬品とは違って作用が緩やかなので、発毛も急激には現われません。

そのため脱毛があっても一気に抜けることはなく、ゆっくりと進行するのでほとんど気づかないことが多いようです。

まあ、大丈夫でしょう!

もしイクオスで初期脱毛を発症しても心配いらない理由

イクオスでは初期脱毛は起こりにくいのですが、個人差があるので人によっては脱毛が目立つことがあります。例えば休止期の毛が多い人は、抜ける毛の量も多くなります。

DHTの作用でヘアサイクルが短くなり、退行期に入って十分成長しない細く短い毛が増えて薄くなったのがAGAです。初期脱毛はそんな状態が改善され、新しい毛が生え始めたときに起こります。

初期脱毛は毛が生えてきた証拠

初期脱毛で抜ける毛は、退行期に入り成長を止めて抜けるのを待っている状態の毛です。

どっちみち3ヵ月以内には抜ける毛です。それがイクオスの作用で生えてきた新しい毛に押し出されて、少し早く抜けていくだけです。

初期脱毛は一見困った現象ですが心配する必要はありません。いらない毛が早めに抜けているだけです。

多くの副作用のようなマイナスの現象ではなく、ヘアサイクルが正常になり新しい毛が生え始めるサインなのです。

急に増えた抜け毛に驚くのも無理のないことですが、毛が育ち始めているサインだと理解すれば、逆に喜ばしいことですね。

初期脱毛があったとしても、ほとんどは問題なし!

その抜け毛は初期脱毛じゃないかも!?の判断基準

初期脱毛は心配する必要のない現象ですが、毛が抜けるのは初期脱毛ばかりではありません。

他の原因による抜け毛かもしれないので、そのあたりの見極めが必要です。

かゆみやかぶれは要注意

いつもより抜け毛が多い状態が続き、同時にかゆみがあったり頭皮が赤くなっているとか湿疹が出ていたら要注意です。

初期脱毛ではなく頭皮の炎症やかぶれで起こる、別の脱毛症かもしれません。

イクオスには着色料、香料、石油系の添加物などは含まず、他の成分も頭皮に刺激を与えることはありません。

ですが、成分を溶かし込む溶剤や基材としてのアルコール、殺菌剤は含みます。また成分には植物などのさまざまな天然抽出物を含みます。

イクオスを使う人にこれらに対するアレルギーがあれば、かぶれたり炎症が起こり、頭皮の環境が悪化して抜け毛につながっている可能性があります。

1ヵ月たっても治まらないのは要注意

抜け毛が多い状態が1ヵ月以上続く場合も、初期脱毛ではないことが考えられます。頭皮の環境悪化が原因で、抜け毛が止まらないのかもしれません。

例えばシャンプーの回数が2~3日に1回とか、すすぎが不十分で皮脂やシャンプー成分が頭皮に残っている場合です。

またストレスや睡眠不足なども頭皮の状態が悪くなり、抜け毛につながります。

イクオスを使って抜け毛が増え始めたら、次のようなポイントに注意して初期脱毛かどうか確かめましょう。

  • 頭皮が赤く炎症のようになっている。
  • 頭皮にかゆみがある。
  • 1ヵ月以上経っても抜け毛が止まらない。

判断しにくい場合はAGAクリニックで相談するか、イクオスの電話・メールでのお問い合わせ窓口も頼りになります。

まとめ

初期脱毛を調べてみると、イクオスでは起こりにくいって感じです。でも、絶対に起こらない保証はなく、ここは個人差。

もしイクオスを使い始めて抜け毛がビックリするくらい増えたら、頭皮の状況を確認しましょう。

異常なしであれば、1ヶ月様子をみて、それでもおさまらない場合はイクオスの電話・メールサポートを利用!

というか、排水口が詰まるくらいドッサリ抜けた初期に問い合わせてもいいですね。無料だし。

全額返金保証もあるし、アフターサポートもあるし、その点はフォローがあるので積極的に利用しましょう!

詳しいサポート内容は公式サイトに載っているので、目をとおしておくと安心です。

個人的には、まあ大丈夫!
イクオスで一気に抜けることはないでしょう!
※私は医薬部外品の育毛剤で初期脱毛を発症したことはありません。

新イクオスを購入する(クリック)

 

2016年9月のリニューアルでイクオスが超進化しました!育毛剤はチャップアップから変更、育毛サプリはボストンから変更しています。イクオスはチャップアップと同等レベル、サプリはボストンを圧倒的に超えました!ということは、サプリ付きのセットを購入した方がグンと節約になります。前に比べて、月々3,674円の節約に成功!フィンジアは気になる部分だけのケアに使用!
 
育毛通の管理人がリアルに使用中のBEST3
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
特に人気のある9つの育毛剤を徹底比較して、わかりやすくランキングにしました。それぞれのメリット&デメリットも書いていますので、育毛剤選びの参考にしてみてください(^^)/

  【2017年版】9つの育毛剤から厳選!どれが良いかランキングBEST3!check!
  【2017年版】僕がハゲ対策で使っている育毛剤&サプリ&シャンプー!check!

※↑↑↑今バリバリ使っている育毛アイテムも追加しましたー
 

チャップアップからイクオスに少しのあいだ浮気中です~ヾ(。>﹏<。)ノ゙ 【2017年ベスト?】イクオスはチャップアップを超えたのか調査記事check!
 
これが今のスタンダード!成分的にも価格的にもテッパン育毛剤はコレ! チャップアップ
 
ピディオキシジル+キャピキシル(+カプサイシンイソフラボン(ヒオウギエキス))はガチ!
 

このページの先頭へ