【比較】イクオスvsスカルプDはどっちがいい?併用がオススメかも

【比較】イクオスvsスカルプDはどっちがいい?併用がオススメかも

イクオスとスカルプD、どっちがいいかと言われたら、スカルプD!?育毛シャンプーだから、これ1本で育毛とシャンプーの機能がありそうに思います?

でも、これは不正解なんです。その理由を書いていきたいと思います。

育毛シャンプーは育毛剤ではないんだよ

スカルプDは頭皮の環境を整えることで、健康な髪の毛が育ちやすくするシャンプーです。育毛剤のように、髪の毛を成長させる働きは持っていません。

仮に育毛シャンプーに髪の毛を生やす成分が含まれていたとしても、毛は生えません。そのワケは「シャンプー」だから^^;

シャンプーは洗い終わったらすぐに洗い流します。だれでも成分が残らないようによくすすぎますよね。

有効成分が配合されたとしても、頭皮に浸透する間もなく流されてしまいます。なので、シャンプーに育毛作用は持たせられないのです。

スカルプDの働きは何なんだ?

スカルプDは、髪の毛を直接成長させるのではなく、毛が生えやすい頭皮に整備するシャンプーです。髪の毛が生える頭皮の状態を健全に維持することで、抜けにくくしっかりした髪の毛が生えやすくなります。

育毛シャンプーの働きとしては、まずは汚れを落とすこと。髪の毛や頭皮についた汚れ、過剰な皮脂などを洗い落とします。

頭皮がきれいだと過剰な皮脂がなくなり、それを栄養にする雑菌が過剰に繁殖することも防げます。

するとかゆみやフケも抑えられて、しっかりした毛が生える健康な頭皮が作られます。

だから、いま使っているシャンプーでかゆみやフケが出る人は、スカルプDに変更してみるとイイ結果になりますよ。

洗浄成分は頭皮に優しいアミノ酸系

シャンプーの基本的な成分は、洗浄作用を持つ界面活性剤です。

いろいろな種類がありますが、市販のシャンプーには強力な洗浄力を持つ高級アルコール系、せっけん系の界面活性剤が使われています。

安くて汚れや皮脂をよく落とす洗浄成分ですが、これだと皮脂を落としすぎて乾燥させ、頭皮を荒らします。また皮脂を取り過ぎて逆に分泌が過剰になったりもします。

スカルプDでは頭皮に適度な皮脂を残し、刺激も少ないアミノ酸系の界面活性剤を使っています。

価格(3,900円)は少々高いですが、頭皮を守るためにはアミノ酸系の洗浄成分が最適です。


出典元:https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTO4AARkqm8k9YQdoUMVBa2HPLgigKVBzSg7yXkg2s3JrJiyxS7

スカルプDの有効成分には育毛作用はない

頭皮をきれいにするだけなら普通のシャンプーで十分です。でもスカルプDには髪の毛が生えやすい頭皮を作るという、大事な働きがあります。

3種類あるスカルプDのうち、超脂性肌用と脂性肌用には有効成分として、殺菌剤のピロクトンオラミン、抗炎症剤のグリチルリチン2K、殺菌剤のサリチル酸が配合され、雑菌の繁殖や炎症を抑えます。

乾燥肌用にはサリチル酸に替えて保湿・肌荒れ防止剤のアラントインを配合、敏感肌の人にも安心です。

これらの有効成分は、フケやかゆみ、炎症を抑えることで頭皮の健康を維持するのが目的で、直接毛を生やす作用はありません。

薄毛が改善することがあるかも!?

スカルプDに毛を生やす力はありませんが、薄毛の原因によっては改善の可能性はあります。

それは頭皮の状態が悪くなって抜け毛が激しく、全体に薄くなっているような場合です。

市販の安いシャンプーでは、皮脂がなくなり、防護反応で逆に過剰分泌になって頭皮の炎症やかゆみが起こります。それが毛根にも悪影響を与え、抜け毛が増えて薄毛になります。

こんな時にシャンプーをスカルプDに変えると、皮脂の過剰分泌が抑えられて頭皮の状態がよくなり、その結果薄毛の頭は徐々に回復することが望めます。

育毛剤イクオスのハイパワー育毛(`・ω・´)

イクオスの働きは、文字通り毛を育てること。その作用は単純ではなく、特長的な成分で抜け毛を防ぎ、毛の成長を促す育毛作用を発揮します。

アルガス-2は独創的な成分

アルガス-2は海藻抽出物で強力な発毛促進作用のM-034に、保湿・細胞活性化、アンチエイジング作用を持つペルべチアカナリクラタを独自にブレンドした、世界初の成分です。

M-034は医薬品のミノキシジルと同等ともいわれる育毛作用や抜け毛防止作用を持ち、一方のペルベチアカナリクラタは、その効果をさらに押し上げる作用が期待されています。

M-034は他の育毛剤でもメインの成分として配合され、血行促進、保湿など幅広い作用で知られる成分です。

この力をさらに強化した存在として、アルガス-2に注目が集まっています。

2重の超強力AGA(男性型脱毛症)対策

イクオスは薄毛になる代表的な原因のAGA対策が充実しています。AGAは男性ホルモンが変成したデヒドロテストステロン(DHT)によって脱毛が起こります。

イクオスのオウゴンエキスなど5つの植物成分が、DHTを作る5αリダクターゼの働きを抑制。DHTによってヘアサイクルが乱されて脱毛が起こるのを防ぎます。

さらにクワエキスなど8つの植物成分を配合。これらはDHTが作る脱毛物質TGF-βが、脱毛指令FGF-5を出すのを抑えます。

イクオスは2段構えのAGA対策で、DHTの脱毛作用を強力に封じ込めます。

これは他にはない特長&私が惚れた点でもあります^^

成分の浸透対策にも配慮

イクオスには多くの成分が含まれますが、頭皮の表面にとどまって毛根部にまで浸透しないと効果は望めません。

浸透しにくいのは分子量が大きいからで、この対策に低分子ナノ水を使っています。

イクオスは成分を低分子ナノ水に乗せて浸透させることで、成分が必要な毛乳頭や毛包に届きやすくしました。

一方で頭皮の環境を改善するヒアルロン酸など、頭皮表面にとどまったほうがいい成分は高分子にして、浸透しないようにしています。

このような両面作戦で、成分の効果を最大限に引き出しています。

その他の特長

保湿と血行促進で頭皮環境を改善

イクオスにはヒアルロン酸、コラーゲンなど7種類の保湿成分、ドクダミ、シラカバなど7種類の血行促進成分で頭皮を健康に保ち、強く抜けにくい髪の毛を育てます。

頭皮への栄養補給に配慮

髪の毛はそのほとんどがケラチンというタンパク質で、その材料はアミノ酸です。

イクオスは毛を作る毛母細胞のエネルギー源として16種類のアミノ酸を配合し、活性化を図っています。

髪・頭皮の老化対策

髪の毛も年とともに質が低下、細く抜けやすくなります。ツヤのある元気な髪の毛を保つため、アシタバエキスなど7種類の植物エキスを配合してアンチエイジングへのケアも万全です。

イクオスサプリEXのハンパない威力!

イクオスにはサプリもあります。それは育毛剤のおまけ的な安物ではなく、単独でも売れる実力派のサプリなんです。ともかくその内容を見てください。

成分は質量ともに超充実

イクオスサプリEXは主要な成分の配合量を公開しています。有名サプリと一緒に並べると、その内容の充実ぶりが際立っているのがよくわかります。

  亜鉛 ノコギリヤシ 大豆抽出物 ミレットエキス
イクオスサプリ 12mg 300mg 100mg 150mg
ボストン 4mg 300mg 20mg 5mg
gungun 未配合 非公開 非公開 未配合
チャップアップサプリ 非公開 非公開 未配合 未配合
フェルサ 3mg 100mg 未配合 100mg
ブブカサプリ 12mg 135mg 80mg 80mg

髪の毛を作るのに必須の亜鉛では、イクオスとブブカのサプリが12㎎と十分な量です。(厚労省の推奨摂取量は10㎎) 

同じく髪の毛を作るシスチン・メチオニンやビタミンB群を含む「ミレットエキス」が十分なのはイクオスぐらい。

次にDHT抑制作用があるノコギリヤシ(育毛効果が確認された実証試験時の量は320㎎)、ダイズ抽出物(イソフラボン含有)でも十分なのはイクオスのサプリだけ。

このように育毛に必要・有効な成分がまんべんなく十分な量が含まれているのは、イクオスサプリEXくらいなものですね。内容の充実度がよくわかります。

超充実成分なのにこの価格?

イクオスサプリEXは、その価格にも特徴があります。同じ顔触れで今度は価格の比較です。

  成分数 単体価格 定期価格 解約条件
イクオスサプリ 46種類 7,538円 4,730円 初回OK
ボストン 27種類 7,970円 5,212円 3回継続
gungun 25種類 5,980円 3,980円 3回継続
チャップアップサプリ 23種類 5,960円 4,980円 初回OK
フェルサ 23種類 6,696円 5,691円 初回OK
ブブカサプリ 37種類 6,480円 5,180円 初回OK

安く買える定期コースでは、gungunの次の安さですが、gungunは成分など価格以外の点で全然及ばず、内容的にはイクオスサプリEXがトップです。

成分数を見るとイクオスサプリのダントツぶりが目立ちます。成分量も充分な充実度にもかかわらずこの価格。すごいです。

さらに表にはありませんが、イクオス本体とのセット価格が7,538円なんです。単体価格と同じという、超お得な価格設定です。

まとめ

1本で育毛効果がある育毛剤兼用のシャンプー。もし実現したらそれはうれしいことですが、残念ながら今のところありません。

シャンプーはすぐに洗い流すものなので、育毛成分が浸透せず、とうてい育毛剤には敵わないのです^^;

もともとガチンコ対決するような間柄ではない(育毛剤と育毛シャンプー)ので、特性を生かした併用が一番です。

シャンプーで頭皮をきれいに整えたあと、育毛剤で育毛活動に励むというのが一番いい関係でしょう。

ところでイクオスの販売元からは、育毛シャンプー(イクオスブラックシャンプー)も出ています。

同じ会社から販売されているヘアケア商品なら、相乗作用や相互作用が期待できるかも。

ただ残念なことに、販売はトリートメントとのセットだけなんです。そのぶん高くなるのが難点ですね。奥さんがトリートメントを使ってくれたらいいんですけど。

育毛剤と育毛シャンプーのどちらか一個なら?

金銭的な問題で、育毛剤と育毛シャンプーのどちらかしか買えない:;(∩´﹏`∩);:っていうなら、、、

迷わず育毛剤です!

だって、シャンプーって頭皮を清潔にしたあと洗い流しますから^^

育毛剤でたっぷり栄養を頭皮に与えることの方が、育毛にとってめちゃくちゃ重量!

保湿効果や炎症抑制、皮脂抑制などの成分も入っているし、頭皮環境を整える役割もあります。

ただ、育毛剤は、育毛シャンプーに比べたら価格が高くなります。その辺はお財布と相談ですね^^;

イクオスの公式販売サイト ⇒

スカルプDの公式販売サイト ⇒

 

2016年9月のリニューアルでイクオスが超進化しました!育毛剤はチャップアップから変更、育毛サプリはボストンから変更しています。イクオスはチャップアップと同等レベル、サプリはボストンを圧倒的に超えました!ということは、サプリ付きのセットを購入した方がグンと節約になります。前に比べて、月々3,674円の節約に成功!フィンジアは気になる部分だけのケアに使用!
 
育毛通の管理人がリアルに使用中のBEST3
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
特に人気のある9つの育毛剤を徹底比較して、わかりやすくランキングにしました。それぞれのメリット&デメリットも書いていますので、育毛剤選びの参考にしてみてください(^^)/

  【2017年版】9つの育毛剤から厳選!どれが良いかランキングBEST3!check!
  【2017年版】僕がハゲ対策で使っている育毛剤&サプリ&シャンプー!check!

※↑↑↑今バリバリ使っている育毛アイテムも追加しましたー
 

チャップアップからイクオスに少しのあいだ浮気中です~ヾ(。>﹏<。)ノ゙ 【2017年ベスト?】イクオスはチャップアップを超えたのか調査記事check!
 
これが今のスタンダード!成分的にも価格的にもテッパン育毛剤はコレ! チャップアップ
 
ピディオキシジル+キャピキシル(+カプサイシンイソフラボン(ヒオウギエキス))はガチ!
 

このページの先頭へ