【1日2回】チャップアップサプリの飲み方は朝夜がベスト!

【1日2回】チャップアップサプリの飲み方は朝夜がベスト!

今でも根強い人気を誇る育毛剤「チャップアップ」ですが、同ブランドから発売されている育毛サプリメントも優れものです。

AGA(男性型脱毛症)の原因物質の生成を抑えるノコギリヤシエキスをはじめ多くの育毛成分が配合されているうえ、育毛剤とセットで割引になるなどコスト面でもお買い得です。

ただ、どうせ購入するならば少しでも効果の高い飲み方をしたいものです。チャップアップサプリのオススメの飲み方について、紹介していきましょう。

食後に摂取すると効果的

まず、チャップアップサプリはいつ摂取するのがオススメかということですが、これは「食後に摂取するのが一番」ということになります。

理由はいくつかあります。

まず、食後は食べ物を消化しなければならないため、胃腸の働きが活発になっていることが理由です。胃腸の働きが活発であれば、それだけ栄養分の吸収率も高くなります。

つまり、チャップアップサプリに含まれている育毛成分の吸収率が高くなり、育毛効果がアップしてくれるというわけです。実際のところ、胃腸は食べ物の栄養分すべてを吸収してくれるわけではなく、吸収できずに排出されてしまうこともあります。

空腹時にサプリを摂取すると、胃腸の動きが活発とはいえない状態であるため、吸収できずに排出されてしまう可能性が高くなるのです。これではサプリが優れものであっても、効果を十分に発揮することができなくなってしまいます。

また、チャップアップサプリの主成分のひとつであるノコギリヤシエキスは、油脂分を多く含んでいるという特徴があります。このため、空腹時に摂取すると胃に負担がかかってしまい、栄養分の吸収がうまくいかなくなってしまう可能性があります。

食後でしたら胃の中には食べ物がありますので、ノコギリヤシエキスを摂取しても大きな負担とはなりません。これによって、育毛成分の吸収率を落とさずに摂取することができるというわけです。

空腹時には胃腸の働きが悪く吸収率が落ちることや、ノコギリヤシエキスが胃に負担となってしまうことを考えると、空腹時のチャップアップサプリ摂取はむしろ避けた方がよいということになります。

チャップアップサプリは、必ず食後に摂取するようにしましょう。

■食後に摂取のメリット

  • 育毛成分の吸収率がアップ
  • 胃への負担をカット

朝と夜に分けて飲むのがオススメ

com401104_2

チャップアップサプリの成分は、大きく2種類に分けられます。AGAの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑えて脱毛を防ぐものと、頭髪の成長を促進させるものです。

ノコギリヤシエキスやフィーバーフューエキスなどが前者、亜鉛やイチョウ葉エキスなどが後者になります。

まず、DHTの生成を抑える効果は、日中ずっと続いている必要があります。チャップアップサプリを1回で4粒摂取してしまうと、DHT生成抑制成分が十分に効果を発揮することができない時間帯が生じてしまいます。

これはDHTの生成量が元通りになる時間帯が生じることを意味しており、サプリ摂取の意味が薄れてしまうのです。

これを避けるためには、ノコギリヤシエキスなどの効果が長時間にわたって続くよう、サプリを何度かに分けて摂取する必要があるのです。具体的には1回2錠ずつ、2回に分けて摂取するようにすることで、ノコギリヤシエキスなどの効果がほぼ1日中発揮できるようになるでしょう。

そして重要なのは、摂取する時間帯には必ず「夜」を含めておくということです。なぜなら、頭髪の成長を促す成分の効果を発揮させるのは、深夜から未明にかけての時間帯がベストだからです。

com401104_3

これは、頭髪の伸びに関係している成長ホルモンの分泌量が午後10時~午前2時に最も多くなるためです。成長ホルモンが多ければそれだけ頭髪の伸びは大きくなるわけで、頭髪にとっては「ゴールデンタイム」といっていいでしょう。

そして、この時間帯に亜鉛やイチョウ葉エキスが効果を発揮することができれば、成長ホルモンとの相乗効果が頭髪の伸びがさらに大きくなってくれます。このため、チャップアップサプリを摂取する時間帯には夜を含めた方がいいのです。

では、もう1回はどこで摂取すればいいのかといえば、最適だといえるのは朝ではないでしょうか。昼だと夜まであまり時間がないので、ノコギリヤシエキスなどの効果が不十分な時間帯ができてしまう可能性があります。

朝ならば摂取する時間がほぼ等間隔になり、ノコギリヤシエキスが平均して効果を発揮できるようになるのです。こうしたことを総合すると、チャップアップサプリは朝と夜の2回に分けて摂取するのがオススメだということになります。

また、4粒を一気に飲むのはちょっと苦しいです。2粒なら1回で飲めるというメリットもあります。

■2回に分けるメリット

  • 1日中、効果が持続する
  • 2粒だと楽に飲める

チャップアップサプリの利点は「量の多さ」

チャップアップサプリの量はどのぐらいなのでしょうか。他社の商品と比較してみましょう。

まず、最近大幅リニューアルされて話題になっているイクオスサプリEXです。成分の種類だとチャップアップ23種類、イクオス46種類ですから、今となっては見劣りしてしまいます。

ただ、サプリそのものの1日当たりの量はチャップアップが300ミリグラム×4粒=1200ミリグラム、イクオスが350ミリグラム×3粒=1050ミリグラムですから、量に関しては捨てたものではありません。

チャップアップサプリが150ミリグラム多い!

商品としては古くなった分、量で勝負といったところでしょうか。

また、同じノコギリヤシエキス配合の育毛サプリだと、ボストンとGUNGUNもあります。こちらはボストンが290ミリグラム×3=870ミリグラム、GUNGUNは300ミリグラム×3=900ミリグラムです。

摂取数 摂取量
チャップアップ 300mg×4 1200mg
イクオスサプリ 350mg×3 1050mg
ボストン 290mg×3 870mg
ぐんぐん 300mg×3 900mg
 

未だに量だけならトップに君臨しているのが、チャップアップサプリなのです。サプリをたっぷりと摂取したいという人には、オススメの商品といっていいでしょう。

他は3粒なので、朝と夜に分けるのも中途半端です。1日1回を前提に考えられています。その点もチャップアップサプリは有利ですね。

発売されてから時間がたっているチャップアップサプリですが、中身を見るとまだ他社商品と勝負になるレベルをキープしているといえます。育毛剤チャップアップの購入を考えている人は、サプリとのセット購入を検討してみてもいいかもしれませんね。

育毛剤本体にチャップアップの魅力があります。実績があります。ぜひ検討してみてください(^^)

公式サイトで今すぐ注文する ⇒

 

2016年9月のリニューアルでイクオスが超進化しました!育毛剤はチャップアップから変更、育毛サプリはボストンから変更しています。イクオスはチャップアップと同等レベル、サプリはボストンを圧倒的に超えました!ということは、サプリ付きのセットを購入した方がグンと節約になります。前に比べて、月々3,674円の節約に成功!フィンジアは気になる部分だけのケアに使用!
 
育毛通の管理人がリアルに使用中のBEST3
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
特に人気のある9つの育毛剤を徹底比較して、わかりやすくランキングにしました。それぞれのメリット&デメリットも書いていますので、育毛剤選びの参考にしてみてください(^^)/

  【2017年版】9つの育毛剤から厳選!どれが良いかランキングBEST3!check!
  【2017年版】僕がハゲ対策で使っている育毛剤&サプリ&シャンプー!check!

※↑↑↑今バリバリ使っている育毛アイテムも追加しましたー
 

チャップアップからイクオスに少しのあいだ浮気中です~ヾ(。>﹏<。)ノ゙ 【2017年ベスト?】イクオスはチャップアップを超えたのか調査記事check!
 
これが今のスタンダード!成分的にも価格的にもテッパン育毛剤はコレ! チャップアップ
 
ピディオキシジル+キャピキシル(+カプサイシンイソフラボン(ヒオウギエキス))はガチ!
 

このページの先頭へ