【年代別】フィンジアとポリピュアEX比較!あなたのおすすめは?

【年代別】フィンジアとポリピュアEX比較!あなたのおすすめは?

フィンジアvsポリピュアEXですが、もともとタイプが違う育毛剤ですね。しかし、強引に比較してみます(゚∀゚)

結論から言うと、
高い効果を期待するなら、キャピキシル5%にピディオキシジル2%が主力のフィンジアですね。

ただ、容量は50mlで非常に少ない。かつ、ポリピュアEX(120ml)より高い…

価格を重視するなら、断然ポリピュアEXになります。ただ、ポリピュアEXよりおすすめの育毛剤が…っていうのを書いているので、最後までお読みください!

40代前半からはフィンジアで育毛

フィンジアの強みは何といっても育毛効果の期待度が高いこと。なので40歳を過ぎた人にはフィンジアがおすすめなんです。

40代前半にフィンジアをおすすめする理由3つ

①AGAの可能性が高いから

40代になると、薄毛になる人が増えてきます。そしてその原因にはAGA(男性型脱毛症)が多くを占めるように。

そんな人にはフィンジアです。主成分キャピキシルに含まれるビオカニンAは、AGAによる薄毛の原因物質ジヒドロテストステロン=DHTができるのを抑えることで脱毛を防ぎます。

この作用は実証データがあり、DHTを作る酵素の働きをしっかり抑えます。5αリダクターゼという酵素で、1型と2型があり、特に強力な2型を93%も抑制することが示されています。


出典元:http://www.redenhair.com/img/cms/CAPIXYL-Techfile.pdf

②抜群の育毛力を持つから

またキャピキシルを構成するもう一つの成分アセチルテトラペプチドは、髪の毛の成長を促す作用も持っています。

医薬品のミノキシジルと比較して、毛包の成長率が3倍になったとの試験結果が公表されています。


出典元:http://www.redenhair.com/img/cms/CAPIXYL-Techfile.pdf

また、フィンジアのもう一つの主成分ピディオキシジルも高い育毛力を持っています。この成分はミノキシジルの誘導体です。構造・作用はよく似ていて、副作用がないというのが特徴。

この成分にも実証試験が行われています。左側の表は繊維芽細胞の衰えをミノキシジルと同等に防いだというもの。

右側はマウスに対する発毛試験で、ミノキシジルと同等の発毛が見られたとされています。


出典元:Kopyrrol

このように育毛力の実証データがあるから、キャピキシルは魅力的でおすすめなんです。

③価格が安いから

フィンジアは安いのも魅力です。「キャピキシル配合の育毛剤では」という但し書きは付きますけどね。そのキャピキシル配合の育毛剤の価格を比べます。

Deeper3D ボストン スカルプ5.0c フィンジア
商品画像
単品価格 14,100円 15,984円 15,000円 12,800円
1本定期 13,824円 10,000円 9,980円
最安コース 6本セット 3本定期 1本定期 3本定期
最安コース価格 62,370円 26,784円 10,000円 26,900円
最安コース1本単価 10,395円 8,928円 10,000円 8,966円
定期解約条件 3回継続条件 2回継続条件 初回からOK

この表のように、キャピキシル配合の育毛剤は一般的に高く、1万円を超えるものも普通にみられます。そんな中、フィンジアはボストンスカルプエッセンスと並んで最安レベルの8千円台をキープ。

ただ、ボストンスカルプの定期コースは3回継続の縛りがあるから、初めに相当な費用が必要…ちなみに、フィンジアは1回で解約可能。

長期使用が前提の育毛剤なので、フィンジアは値段の安さという重要な選択条件をクリアしています。

薄毛が進行していたらフィンジアではダメかも

フィンジアはすべての薄毛に対応可能というわけではありません。進行した薄毛にはお手上げという事もあるんです。

例えばナイナイの岡村さん。昔の写真を見ると地肌が丸見えな部分がかなりありました。

 

ここまで進行した薄毛だと、育毛剤で何とかできる範囲外。早めにAGAクリニックを訪ねるのが得策です。

画像の岡村さんも、AGAクリニックへ通い薬治療を受たことをラジオのオールナイトニッポンで告白しています。

同じお笑い芸人の宮迫さんも、昔は同じようにかなり透けていました。

出典元:チケットぴあニュース

それが復活したのは、AGAクリニックで薬治療を受けたからです。ある程度薄毛が進行してしまったら、薬治療を決断することも必要でしょう。

専門クリニックもかなり増えてきましたが、おすすめできるのは銀座総合美容クリニックとヘアメディカルグループです。

銀クリ(銀座総合美容クリニック)


⇒ 銀クリAGAは2chの評判・口コミより取引先の体験談(費用等)がベスト!
check!

AGAクリニックは各地にチェーン展開することが多くなりました。ところが銀クリは東京に1ヵ所だけ。

口コミを調べても1ヵ所の分だけでわかりやすく、何より堅実さがうかがえて信頼感があります。

このクリニックの特長は、費用が安いということ。特に普通高額なメソセラピーが安く受けられるので知られています。

メソセラピーとは、薬剤や成長因子を頭皮に直接注入する治療法です。内服薬のように薬剤が全身に回らないので効率がよく、効果が非常に高くなります。

他のクリニックでは1回5万円以上が相場みたいですが、銀クリの場合18,000円。破格と言っていい治療費で、これが銀クリの人気のもとでしょう。

ヘアメディカルグループ


⇒ ヘアメディカルは2chの評判・口コミより先輩の体験談(費用等)がベスト!
check!

ヘアメディカルは1999年開設。日本最初の薄毛専門クリニックです。長い歴史と170万人の治療、3万以上の症例と、実績は№1です。

診療拠点は東京、名古屋、大阪、福岡で、最近多い乱立クリニックではありません。

ヘアメディカルの治療は薬剤処方が中心です。その処方は600パターン以上のオリジナル処方薬で、一人ひとり違う症状に個別に対応した薬剤を処方します。

ヘアメディカルでは植毛など高額な治療は取扱っていません。通常の治療費であれば最大32,000円までの支払いです。

なので医療ローンの取扱いはなく、高額な支払いを心配せずに治療に専念できます。

30代半ばまでの人はポリピュアEX

30代というとハゲてしまう人はまだ少数派です。代表的な薄毛の原因AGA(男性型脱毛症)にかかるのは12%にすぎないし、大半は抜け毛が気になる程度なんです。

▼AGAの年代別発症率

30代半ばの薄毛は、多くは初期段階です。生活習慣やストレスなどで頭皮環境が悪化したり、栄養不足が原因で髪の成長力が低下している状態。このような段階のケアにはポリピュアEXが期待できます。

ポリピュアEXは薄毛の初期に最適

ポリピュアEXの主成分はバイオポリリン酸です。バイオポリリン酸はポリリン酸の働きを強化し浸透性を上げたもの。

成長因子を安定させ、毛母細胞を長時間活性化することで毛の成長期も延長でき、しっかりした毛の成長が望めます。

まだ見た目には薄毛とは気づかない、初期の段階であればポリピュアEXでケアするのがいいでしょう。

毛乳頭や毛母細胞が活発になり、頭皮の環境も改善すれば髪の成長力の復活が期待できます。

薬治療はまだ早いし、副作用がこわい

髪の毛を一刻も早く生やしたいと切実に望むなら、病院で薬治療という手もありかなりな効果が期待できます。

でも薬には副作用がつきもの。プロペシアやミノキシジルなどはよく効きますが、性機能障害など怖い副作用が現実に起こりえます。

髪の毛と引き換えにするには大きすぎる代償なので、30代の人に薬治療は時期尚早。それは最終手段に取っておいて、育毛剤でもう少し頑張ってみましょう。

ポリピュアEXよりイクオスを優先して検討!

ポリピュアEXの売りは特許成分のバイオポリリン酸で、成長因子を長持ちさせて細胞活性化を促す働きが期待されます。

でもこの働きは、積極的に発毛を促すというより補助的な作用なんですね。

本来の効果としては保湿になり、頭皮環境の改善という作用です。

公式サイトではこんな表記になっています。

その他の成分を見てみると、血行促進、抗炎症・抗菌、保湿作用を持つ成分が配合されています。

よくみかける成分で、新鮮味に乏しく種類も控えめ。育毛への期待感はあまり感じません。

どうせ使うならイクオスがいいんじゃね?


⇒ 【2017年ベスト】育毛剤イクオスは効果なしか口コミを分析して比較した!
check!

ポリピュアEXと同じような価格帯(5千~8千円)の育毛剤にイクオスがあります。この育毛剤、同じ程度の価格なのに内容の充実ぶりが際立っています。

イクオス ポリピュアEX 差額
育毛剤成分数 70種類 14種類  
サプリ成分数 46種類 19種類  
育毛剤単価 9,698円 7,800円  
育毛剤定期 6,458円 6,800円 -342円
サプリ単価 7,538円 4,800円  
サプリ定期 4,730円  
育毛剤
サプリ付き
7,538円 8,800円 -1,262円
全額返金
保証期間
45日間 45日間  
定期解約 初回からOK 初回からOK  

育毛剤本体だけだとよく似た価格でが、サプリ付価格では様子が一変します。

POINT

イクオスは育毛剤価格に千円余りプラスでサプリセットが買えますが、この価格、ポリピュアの育毛剤単体より738円高いだけ。

こんな価格なのに、イクオスサプリは成分数が業界最多クラスの46種類、育毛に必要な機能を全部備えた総合力、そして成分量を表示した信頼性と、抜群の優良サプリなんです。

ポリピュアとあまり変わらない価格だし、優れたサプリも使えるイクオス。これを使わない手はないですよね。

まとめ

30代の薄毛対策では、まだ症状が進んでない人が多いので、フィンジアとかポリピュアEXのケアを考えました。

フィンジアは効果がしっかりしていて魅力的でした。でも中身が50mlなんです。あまりに少なく残量の心配ばっかりしそう。それに高いしね。

値段を言うならポリピュアEXになります。でも、それを上回る育毛剤がイクオスです。成分も価格も群を抜いている。

だったら先にこっちを試して、それからポリピュアに行くかな。

ただ、リアップなどでも1本60mlなので、イクオス120mlが多すぎるのかもしれませんね。フィンジアを検討していた人は、そのままフィンジアでもOKと思います。

キャピキシルはやっぱり高いですけど、しっかりした実験データがあるので信頼できる育毛成分です。

フィンジアの購入はこちら(クリック)

イクオスの記事も読んでみる(クリック)

 

2016年9月のリニューアルでイクオスが超進化しました!育毛剤はチャップアップから変更、育毛サプリはボストンから変更しています。イクオスはチャップアップと同等レベル、サプリはボストンを圧倒的に超えました!ということは、サプリ付きのセットを購入した方がグンと節約になります。前に比べて、月々3,674円の節約に成功!フィンジアは気になる部分だけのケアに使用!
 
育毛通の管理人がリアルに使用中のBEST3
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
特に人気のある9つの育毛剤を徹底比較して、わかりやすくランキングにしました。それぞれのメリット&デメリットも書いていますので、育毛剤選びの参考にしてみてください(^^)/

  【2017年版】9つの育毛剤から厳選!どれが良いかランキングBEST3!check!
  【2017年版】僕がハゲ対策で使っている育毛剤&サプリ&シャンプー!check!

※↑↑↑今バリバリ使っている育毛アイテムも追加しましたー
 

チャップアップからイクオスに少しのあいだ浮気中です~ヾ(。>﹏<。)ノ゙ 【2017年ベスト?】イクオスはチャップアップを超えたのか調査記事check!
 
これが今のスタンダード!成分的にも価格的にもテッパン育毛剤はコレ! チャップアップ
 
ピディオキシジル+キャピキシル(+カプサイシンイソフラボン(ヒオウギエキス))はガチ!
 

このページの先頭へ