鉄腕DASHで城島リーダーがアロエ育毛剤を製作!サプリがあるよ

鉄腕DASHで城島リーダーがアロエ育毛剤を製作!サプリがあるよ

401106_1

デビューから20年がたち、TOKIOのメンバーも薄毛を気にかけるお年頃。そんな中、なんと鉄腕DASHで城島リーダーがアロエを使った育毛剤を制作していました。そこで今回は、アロエの知られざる育毛パワーについて解説します。

鉄腕DASHでついにアロエ育毛剤を制作!

20年以上続く日本テレビの長寿番組、鉄腕DASH。TOKIOメンバーの体を張った実験やチャレンジがたびたび話題となっています。

そんな中、無人島の開拓を目的に始まったDASH島という企画で、城島リーダーがアロエ育毛剤を制作していたのはご存じでしょうか?

DASH島に生えていたのは、観賞用のキダチアロエです。
401106_2

ヨーグルトに入っているアロエベラと比べると、葉肉部分が薄く苦みが強いので食用には向きません。でも実は、この苦みこそが髪の毛にとって良い成分だったのです。

アロエの育毛効果とは?

アロエは「医者いらず」とも言われ、古くから民間薬として火傷の治療や便秘薬として利用されていました。そんなアロエのパワーは髪の毛にも優れた効果を発揮してくれるようです。

優れた保湿作用がある!

アロエといえば、優れた保湿作用です。アロエは、アフリカ大陸の乾燥した砂地に自生しているため、葉や茎にたっぷりと水分を蓄えておけるように進化していることが特徴です。

401106_3

アロエが本来もっている高い水分保持力によって頭皮をうるおし、髪の毛を作る環境を整えることができます。

基本的に、頭皮は肌と同じ構造をしていて、皮ふ表面の角質層にある角質細胞の隙間は、水分と油分が混ざり合った細胞間脂質で満たされています。これをバリア機能と呼び、有害物質から頭皮を守る重要な役割を担っています。

しかし、頭皮のバリア機能は肌よりもずっと弱く、乾燥によって水分が抜けてしまうと、かゆみやフケなど、さまざまな頭皮トラブルが発生します。バリア機能が乱れた頭皮は、紫外線の影響をうけやすくなり、毛母細胞の働きを邪魔して髪の毛の成長が遅れてしまうこともあります。

それに、乾燥からくるかゆみで、ボリボリとかいた傷あとから炎症をおこす可能性もあります。いずれにせよ、髪の毛を育てるためには、頭皮のバリア機能を高めておくことが大切だと言えます。

また、アロエは保湿作用の他にも、抗菌作用や消炎作用など、頭皮の健康に重要な作用がたくさんあります。つまり、頭皮をうるおすだけでなく、細菌や紫外線から肌を守る働きまでしてくれるというわけです。

5αリダクターゼを阻害する!

アロエはアラビア語で「苦い」を意味するアロッホが語源だと言われているくらい苦みの強い植物です。その苦みの正体は、アロインという成分で、皮の部分に多く存在しています。

そして実は、このアロインという成分には5αリダクターゼ(5α還元酵素)を阻害する作用があるのです。

育毛に詳しい人ならご存知だと思いますが、5αリダクターゼとは、私たちの体の中に存在する酵素。男性ホルモンのひとつであるテストステロンと結びつき、DHTという強力な男性ホルモンに変化させることで抜け毛の原因を作ります。

dht_1
【出典元:http://www.do-s.ne.jp/haircare/aga/

これが、AGAと呼ばれる男性型脱毛症です。AGAを発症するとヘアサイクルの周期が乱れ、細く弱々しい髪の毛に変化し、新しい髪の毛が作られにくくなってしまいます。

AGAを防ぐためには、DHTの増殖を抑える必要があるわけですが、男性ホルモン自体は骨や筋肉を作るためになくてはならない存在です。だから、5αリダクターゼを阻害した方が手っ取り早いわけですね。

今では、5αリダクターゼを阻害する効果の高い医薬品(プロペシアやザガーロなど)がたくさん開発されています。ただ、男性機能に作用することから、性欲減退などの副作用も報告されています。

そのため、薬の服用をためらう人も多いのですが、自然の植物であるアロエなら副作用の心配なく安心して利用できるのではないでしょうか。

他にもあった!意外なアロエの育毛効果

アロエの育毛効果は以前から知られていましたが、2014年に新たな育毛効果が発見されたようです。

小林製薬株式会社(本社:大阪市、社長:小林章浩)は、近畿大学薬学総合研究所(森川敏生准教授、二宮清文講師)との共同研究で、キダチアロエエキスが頭皮の細胞に分子レベルで作用し、育毛効果を発揮することを発見しました
【引用元:http://www.kobayashi.co.jp/corporate/news/2014/140903_01/index.html

詳しく説明すると、キダチアロエのエキスには

  • Ⅰ型コラーゲンの量を増やす
  • 成長因子の発現を促進する

という作用があるそうなのです。

Ⅰ型コラーゲンとは、網目状に形成されたタンパク質で、主に真皮に存在し、肌や髪の毛を支える土台となっています。Ⅰ型コラーゲンが増えることで、頭皮の環境が整って髪の毛が成長しやすくなると考えられています。

また、ヘアサイクルに関与するFGF-7、HGF、IGF-1などの成長因子がたくさん増えることで、毛母細胞の分裂が活性化され、髪の毛が作られるスピードが早くなります。

その結果、乱れていたヘアサイクルが整って、太く強い髪の毛へと成長させることができるのです。

成長因子(VEGF)は、新たな毛細血管を作るための指令を出すことができます。毛乳頭周辺の血管が増えることで、髪の毛に必要な栄養を届けやすくなるというわけです。

実際に、キダチアロエエキスを塗布したマウスの毛が早く伸びたという実験結果もあるため、発毛促進効果があることは本当のようです。

401106_4

手作りのアロエ育毛剤を塗布したリーダーの髪の毛にハリとボリュームが出たのも、あながち間違いではなさそうですね。

チャップアップサプリにキダチアロエが入ってた!

キダチアロエは頭皮に直接塗っても、口から食べても育毛効果があるということですが、鉄腕DASHを見ても分かるように、キダチアロエは苦みが強いです。いくら美味しそうな刺身に料理したとしても、食べる気にはなれませんよね。

そんな中、ふとチャップアップサプリの成分表を見てみると、なんとキダチアロエが配合されているのを発見しました。

サプリメントなら苦みに耐える必要もなく、飲むだけでキダチアロエの育毛効果を取り入れることができますよね。その手があったか、という感じです。

でも、チャップアップサプリはあくまでノコギリヤシがメインの栄養補助食品。配合量も公表されていないので、どれほどキダチアロエの恩恵をうけられるのかは分かりません。

ただ、アロインと同じくDHTを抑制する成分は他にもたくさん配合されているし、毎日飲み続けていれば発毛因子だって増えるかもしれません。

なので、あまり気負わず、普段の生活で足りない栄養を補うことを目的に取り入れてみると良いのかもしれませんね。

育毛剤を少し調べたことがある人にはわかると思いますが、チャップアップは育毛剤・サプリともに大人気です。人気の秘密は、こうした話題の育毛成分をおさえているっていうことかもしれません。

 

2016年9月のリニューアルでイクオスが超進化しました!育毛剤はチャップアップから変更、育毛サプリはボストンから変更しています。イクオスはチャップアップと同等レベル、サプリはボストンを圧倒的に超えました!ということは、サプリ付きのセットを購入した方がグンと節約になります。前に比べて、月々3,674円の節約に成功!フィンジアは気になる部分だけのケアに使用!
 
育毛通の管理人がリアルに使用中のBEST3
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
特に人気のある9つの育毛剤を徹底比較して、わかりやすくランキングにしました。それぞれのメリット&デメリットも書いていますので、育毛剤選びの参考にしてみてください(^^)/

  【2018年版】9つの育毛剤から厳選!どれが良いかランキングBEST3!check!
  【2018年版】僕がハゲ対策で使っている育毛剤&サプリ&シャンプー!check!

※↑↑↑今バリバリ使っている育毛アイテムも追加しましたー
 

チャップアップからイクオスに少しのあいだ浮気中です~ヾ(。>﹏<。)ノ゙ 【2017年ベスト?】イクオスはチャップアップを超えたのか調査記事check!
 
これが今のスタンダード!成分的にも価格的にもテッパン育毛剤はコレ! チャップアップ
 
ピディオキシジル+キャピキシル(+カプサイシンイソフラボン(ヒオウギエキス))はガチ!
 

このページの先頭へ