【AGA治療】皮膚科でプロペシアは処方されるけど料金とデメリットは?

【AGA治療】皮膚科でプロペシアは処方されるけど料金とデメリットは?

AGA(男性型脱毛症)の治療を行っているのは、専門のクリニックだけではありません。あなたの家の近くにある皮膚科でも、AGAの治療薬であるプロペシアを処方しているのです。

しかも、料金だけを見るとAGAクリニックよりも安いケースもあるのです。

ただ、皮膚科でのAGA治療には、専門のクリニックにはないデメリットが存在することも確かなのです。

皮膚科でプロペシアなどを処方してもらうときの料金は?

まず知っておいてほしいのは、プロペシアを処方してくれるときの料金は、医療機関によって異なっているということです。

健康保険が適用される治療の場合、料金が定められているため、基本的に医療機関によって治療費に差は生じません。

ところがAGA治療は健康保険の適用外なので、料金が定められていないのです。このため、医療機関ごとに料金を設定するようになっています。

同じAGA治療であっても安いところもあれば高いところもあるのは、このためです。

こうしたことを念頭に置いたうえで、皮膚科でのAGA治療の相場を書くと、9,000~15,000円あたりです。

AGAクリニックのひとつである「AGAヘアクリニック」の場合、プロペシアの処方のみだと月5,000円ですが、これはあくまでもAGAの進行を止めるためのものです。発毛治療となると18,000円からとなっています。


【出典元:AGAへクリニック

つまり、AGAヘアクリニックを下回るケースもあるということで、悩むところではないでしょうか・・・( ・´Θ・`)

皮膚科でAGA治療をする3つのデメリット

ただ、医療費は安ければいいというものではありません。いくら安くても、十分な効果が期待できなければ、コストパフォーマンスは良いとは言えません。

逆に少しくらい高くても、効果が期待できるような治療ならば、コストパフォーマンスは高いといえます。

皮膚科でAGA治療をする場合、次の3つのデメリットが考えられます。

POINT

  • AGA治療のノウハウが十分とは言い切れない
  • 無料のカウンセリングを行っていない
  • 治療のバリエーションが豊富とはいえない

AGA治療のノウハウが十分とは言い切れない

そもそも皮膚科といっても扱う病気は多種多様ですし、得意としている疾患も医療機関によって違っています。

アトピーの治療が得意な医療機関でAGA治療を行おうとしても、十分な効果が期待できるかどうかについては疑問だと言わざるを得ません。

例えば、AGA治療においては視診が重要となります。これは医師の目で見てAGAかどうかを判断するものですが、AGAの治療ノウハウが十分ではない医療機関だと、この視診が不十分になってしまう可能性があるのです。

プロペシアの扱いについても、同じことが言えます。プロペシアはAGA治療には比較的高い効果を発揮している薬ですが、ED(勃起不全)や精子減少といった副作用が出る可能性があることも分かっているのです。

AGA治療が専門ではない皮膚科だと、この副作用への対応にも不安が残ってしまうのです。

【関連記事】
【ヤバい】プロペシアの副作用に関する生の口コミ・評判!check!

無料のカウンセリングを行っていない

AGA治療においては、メンタルケアも重要です。ストレスによる頭皮の血行悪化は、治療効果のダウンにつながる可能性があるからです。

このため、AGAクリニックにおいては無料のカウンセリングを行っているところが多くなっています。

一般的な皮膚科では、こうしたカウンセリングを無料で行っているところはほとんどありません。

しかも、上述のようにAGAの治療ノウハウが豊富な医師とは限りませんので、患者の悩みに的確に答えられるかどうかも疑問が残ってしまいます。

これでは患者のストレス緩和策としては不十分で、治療効果に悪影響を与えてしまう可能性もあります。

治療のバリエーションが豊富とはいえない

AGAが進行すると、プロペシアの処方だけでは十分な効果が期待できなくなってしまいます。プロペシアによって脱毛を食い止めても、毛根の活力が低下しているためです。

AGAクリニックはこうした患者の薄毛に対応するため、より高度な医療行為を行っています。頭皮に治療薬や栄養素などを直接注入する育毛メソセラピーやHARG療法は、そうした治療法のひとつです。

これに対して、皮膚科ではプロペシアの処方のみを行っているというケースが多いのです。

それ以外の医療行為となると、頭髪の成長を促す効果のあるミノキシジルの処方ぐらいのもので、育毛メソセラピーやHARG療法を行っているところはまずありません。

そもそも育毛メソセラピーやHARG療法は、プロペシアの処方だけでは十分な治療効果が期待できない、進行したAGAのための治療法です。

AGAが不幸にして進行している場合、皮膚科による治療ではほとんど効果が期待できないということになってしまいます。

皮膚科AGA治療とAGAクリニックを比較すると…

皮膚科のAGA治療とAGAヘアクリニックの比較を表にすると、下のようになります。

皮膚科のAGA治療がいかに不安か、AGAヘアクリニックの治療がいかにしっかりしているか、理解できるのではないでしょうか。

医療機関は安ければいいというものではないのです( ー`дー´)キリッ

皮膚科のAGA治療 AGAヘアクリニック
費用 15,000円以内 18,000円~
無料カウンセリング なし あり
治療法 症状抑制に主眼
プロペシア処方のみ

発毛に主眼
プロペシア以外にも
ミノキシジルなど処方
先進治療にも対応

医師のレベル AGAに詳しいとは
言えない医師も

すべてAGA治療のプロ
 

【関連記事】
【通院不要】遠隔治療(TV電話診察)のAGAヘアクリニック!料金が安い!check!

遠方の人はスマホでオンライン診察のAGAヘアクリニックがおすすめ

そんなAGAクリニックにも、デメリットがないわけではありません。

そのうちのひとつは、都市部に立地していることが多いため、地方在住の人にとっては行くまでに時間がかかってしまうことです。

下手をすれば、通院が一日仕事になってしまいかねないのです。

その点、AGAヘアクリニックでは専用アプリを利用することで、スマホやタブレットなどによるテレビ電話での受診が可能になっているのです。

半年に1回は通院する必要があるとはいえ、通院までに時間がかかるというデメリットをある程度、解消することが可能です。

しかも、テレビ電話での診察そのものは無料です。なかなか他人には話すことができないAGAの悩みを、テレビ電話で手軽かつリーズナブルに専門家に聞いてもらうことができるのです。

これは地方在住の人にとっては、大きなメリット!

何らかの事情で地方に住まなければならない人もいるでしょうし、都市部での暮らしが性に合わないという人もいるでしょう。

そのような人がAGA治療を行う際に、AGAヘアクリニックは有力な選択肢のひとつとなるのではないでしょうか。

AGAヘアクリニック無料診察に予約する

 

2016年9月のリニューアルでイクオスが超進化しました!育毛剤はチャップアップから変更、育毛サプリはボストンから変更しています。イクオスはチャップアップと同等レベル、サプリはボストンを圧倒的に超えました!ということは、サプリ付きのセットを購入した方がグンと節約になります。前に比べて、月々3,674円の節約に成功!フィンジアは気になる部分だけのケアに使用!
 
育毛通の管理人がリアルに使用中のBEST3
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
ガチで購入中の公式サイト
公式サイトに書けない比較
特に人気のある9つの育毛剤を徹底比較して、わかりやすくランキングにしました。それぞれのメリット&デメリットも書いていますので、育毛剤選びの参考にしてみてください(^^)/

  【2018年版】9つの育毛剤から厳選!どれが良いかランキングBEST3!check!
  【2018年版】僕がハゲ対策で使っている育毛剤&サプリ&シャンプー!check!

※↑↑↑今バリバリ使っている育毛アイテムも追加しましたー
 

チャップアップから完全に乗り換えました!今年マイベスト買い物!
 
ピディオキシジル+キャピキシル(+カプサイシンイソフラボン(ヒオウギエキス))はガチ!
 

このページの先頭へ